【ボルボ V60 ポールスター試乗】サーキット直結ワゴン。その走りは想像を超えていた!

ボルボ V60 ポールスター

ボルボといえば、「四角くて、とにかく頑丈で、まあ、運転がさして楽しいわけではないけれど…」といったフレーズが定番でしたが、それもすっかり“昔語り”になってしまったようです。

何しろ今のボルボときたら、ニューモデルの日本導入に当たり、箱根ターンパイクを借り切って「存分にスポーツ走行を堪能してください!」と企画するくらいですから…。

そんな箱根でドライブしたのは、最新の限定モデル「S60ポールスター」と「V60ポールスター」。

ポールスターといえばご存じの方も多いかと思いますが、現在ボルボが展開するハイパフォーマンスブランド。BMWの「M」や、メルセデス・ベンツの「AMG」と同じようなポジションといえば、より分かりやすいでしょうか。

今回上陸したS60/V60ポールスターは、ポールスターの技術陣がエンジン、足まわりほかをトータルで仕上げた、入魂のコンプリートモデル。そりゃ、試乗会にも気合いが入るというものです!


<関連記事>
【ボルボS60ポールスター試乗】ジキルとハイドの二面性を秘めた現代の“羊の革を被った狼”


 ■インテリアは大人向けの上質な仕立て

続きを読む