iPhoneでフルセグが見られる!テレビっ子待望のチューナーを使ってみた

■番組録画は可能だがメインの機能ではない

モバイルTV(StationTV)アプリでは、画面上の録画ボタンをタップすると、視聴中の番組の録画が可能です。

録画した番組は端末内に保存される仕様で、「録画番組」タブで番組の一覧を参照できます。

保存できる番組数はiPhoneの容量に左右されるので、あまり膨大な数の番組を保存するには適していない印象。たとえば、歌番組で好きなアーティストが出てきたときや、お気に入りの選手がゴールを決めた瞬間など、ワンシーンを録画したいときに使うと良さそうです。

番組の途中で好きなタイミングで録画を終了できるだけでなく、番組終了時、または次の番組終了時に終了する設定も可能。ただし、録画中はほかのチャンネルに切り替えられないので、あくまでも“視聴中の番組の録画”に限られています。

 

■テレビを見ながらのブラウジングに対応

モバイルTV(StationTV)には、テレビを見ながらウェブブラウジングができる「ながら見」機能も搭載されています。「設定」→「視聴設定」→「ながら見」をオンにしましょう。

縦画面での視聴時に、上半分にワンセグ/フルセグの画面が、下半分にブラウザの画面が表示されます。ブラウザでTwitterにログインしてつぶやいたり、旅番組を見ながら気になる宿を検索したりと、いろんな使い方が可能です。

PIX-DT350Nの価格は、ピクセラのオンラインショップでは1万2800円となっています。テレビを見るだけに1万円超えはちょっと……と思う方もいるかもしれませんが、災害時などテレビやパソコンが使えないときでも、これさえあれば情報を集められるという利点があります。iPhoneだけでなく、iPadでの利用も可能なので、いつでもどこでもテレビが見られる安心感を実現してみませんか?

>> ピクセラ「PIX-DT350N」

 


[関連記事]
オリンピックはライブが一番!iPhoneでどこでも観戦可能にするTVチューナー

緊急時に重宝しそう!ワンセグテレビ音声も聴けるFM/AMラジオ

ラジオだって自在に録音!iTunes連携でスマホでも楽しめます


(取材・文/今西絢美

いまにしあやみ/エディター、ライター

いまにしあやみ/エディター、ライター

編集プロダクション「ゴーズ」所属。スマートフォンなどのデジタル製品を中心に、アプリや関連サービスに関する記事をウェブや雑誌で執筆中。趣味は食べ歩きで、食にまつわるサービスや製品のチェックがライフワーク。

トップページヘ

関連するキーワード