へんてこマッサージ機から160万円のターンテーブルまで!最新家電レポ3選

■「ルルド」ブランドからへんてこなマッサージ機器が!

安蔵:アテックスの「ルルド」ブランドから、マッサージクッションなどの新製品が登場しました。

奈津子:ルルドブランドは数々のマッサージ器をラインアップしていますけど、一見するとそうは見えないようなおしゃれな感じのデザインの製品が多いですよね。

▲アテックス「ルルド」シリーズのマッサージクッション新モデル

安蔵:家電製品なのに、積極的に流行を取り入れようという姿勢はいいと思います。私が注目したのは頭に装着して音波振動を用いることでリラックス効果を期待できるという「ルルド ソニックヘッドスパ エイリラン」です。

奈津子:これは面白いですね。「リラックスモード」も「うとうとモード」もうっとりするほど心地よくて、子供のころ、母親の膝の上で頭をなでられていたときのような気持ちになりました。

▲アテックスの「ルルド ソニックヘッドスパ エイリラン」

安蔵:全身がゾゾゾッとするような、「キモ気持ちいい」感覚が独特です。

奈津子:充電式じゃなくて電池式なのは大正解ですよね。こういうリラックス系のアイテムって日々の生活にマストじゃないから充電切れになりがちで、いざという時に使えないことが多いので。

▲「これはゾクゾクしますね……」

安蔵:防水設計なので、お風呂での半身浴タイムなどにも使えます。

奈津子:確かにお風呂でこそ使いたいですね。お風呂に置きっ放しにするのがよさそうです。頭皮への刺激と日々の癒しが必要な父親世代の50代後半~60代の男性にこそ愛用してほしいと思います。

安蔵:見た目もかわいらしいですよね。「エイリアン」をイメージしたそうです。

奈津子:かわいいですけど、女性側としてはタコみたいなデザインはまったくオシャレじゃなくてギャグっぽいので、使っているところをInstagramに上げようとは思わないですね(笑)。パステル調のカラーはギリギリ良いかなとは思いますけど……。でも5000円という価格帯はオススメしやすいですね。試してみたいと思う人も多いのではないでしょうか。

【次ページ】テクニクスブランドから160万円のターンテーブルが登場!