書くのも打つのもちょうどいい!「Surface Go」でHere We Go!【GP FRONTLINE】

初代の国内販売からすでに5年以上が過ぎた、マイクロソフトの「Surface」シリーズ。タブレットとノートPCの両形態を使い分けられる“2in1”マシンとして、高い評価を得ている。パフォーマンスを徹底的に追求した「Surface Book」や、クリエイティブな仕事に対応する大画面の「Surface Studio」をはじめ、現在のバリエーションは実に多彩だ。

特にモバイルのラインナップは、ディスプレイのカバーとしての役割も果たすキーボードに加え、本体背面に備わるキックスタンドなどの基本的な構成要素を継承。その一方で、処理性能や使い勝手の良さを進化させ続けてきた。最小最軽量を実現した最新の「Surface GO」はその最たるものだ。

【次ページ】シリーズ最軽量だからどこへでも持ち歩きたくなる