安全&快適に過ごせるキャンプリビングの作り方【初めてのキャンプ④】

テントとタープをたてたら、いよいよファニチャーや小物を配置! わずか数日のキャンプですが、少しでも暮らしやすいよう計算してレイアウトしましょう。

大切なことは、キャンプの危険をできるだけ排除すること。バーナーやランタン、張り綱(ガイライン、ガイロープ)などがトラブルの原因になるので、これらの位置には十分配慮をしておきます。

大変に思えますが、この配慮さえ守れば、こだわりの道具でキャンプサイトを盛りに盛っても安心・快適・楽しく過ごせるんです。

 

[特集]初めてのキャンプ

テントをたてる場所選び
タープのたて方
ドームテントのたて方
キャンプリビングの作り方
テントのたたみ方
⑥タープのたたみ方

【次ページ】火を使う以上は安全性を第一に