Type-Cの実力をさらに引き出す方法がコレ!

出張時にタブレットなどで撮った現場の映像、他部署から送られてきた画像・映像ファイル、これらを会議で共有したい時ってありますよね。やっぱり大きなディスプレイで見たいですが、データ送信してクラウドに置いてディスプレイとつなげて…となると大変。そこで役立つのがUSB Type-Cポートを様々な形状のコネクタ・各種ポートに変換できるアダプタ。打ち合わせや出張時に活躍します。

サンワサプライから登場した「USB Type C-HDMI/VGA/DVI/DisplayPort変換アダプタ」(1万2960円)はUSB Type-Cポートの実力をさらに引き出すスグレモノです。

【次ページ】 会議・打ち合わせやプレゼンテーション発表などに最適