カープ坊やと一緒に観戦からレジャーまで楽しもう!

まずひとつ目は「デイパック」。お馴染みのカープレッドをベースに、フロント部には広島東洋カープの公式ロゴを刺繍。バッグの両サイドには球団マスコットの「カープ坊や」がプリントされています。

▲容量アップでグラブとボールを入れてもまだまだ余裕。

形状はブランドのアンデンティティーでもある定番バックパックモデル「452U」を約25%容量アップした形で、サイズは44cm×36cm×16cm。サイドポケットや内部仕切りで小物類の収納にも対応。使い勝手に優れた仕様です。価格は8532円。

もうひとつは「ショルダーバッグ」。こちらもフロント部に広島東洋カープ公式ロゴの刺繍を施し、サイドには「カープ坊や」がプリントされています。サイズは21cm×27cm×9cmで、メイン収納部とフロントポケットはジッパーで開閉。男女を問わず使いやすい仕様となっています。価格は5292円です。

野球観戦時はもちろん、普段使いやアウトドアでも大いに活躍してくれるカープファン必携のコラボバッグ。THE OUTLETS HIROSHIMA店(4月27日開店)と三井ショッピングパーク アルパーク(4月28日開店)で販売される他、アウトドアプロダクツ直営店や同社の運営するECサイトでも購入が可能です。

>> OUTDOOR PRODUCTS 広島東洋カープコラボ

 


[関連記事]
New Balance×GREGORY×BEAMS PLUSのコラボってなんだか凄そう!

ミリタリー感が絶妙!シンプルバックパックは街にピッタリ

スポーツ好きにハマるnarifuri×FRED PERRYコラボ


(文/&GP編集部)

トップページヘ