ドラえもんコラボも登場!ほぼ日手帳2019は9月1日より順次発売

■ドラえもんコラボはオリジナル2種、weeks1種で登場

日本を代表する名作まんが『ドラえもん』をコラボしたカバーは3種類。

▲左から「ホンワカパッパ ドラえもん[weeks]」(手帳本体 2592円)、オリジナル用の「ぼくドラえもん」と「のび太としずちゃん」(各本体セットで付き 4752円、カバーのみ 3024円)

デザインは1ページ1日の「オリジナル」用が2種類、ポケットサイズで1ページ1週間の「weeks」が1種類で、油絵具で描かれたオリジナルの「ぼくドラえもん」の絵は、ほぼ日手帳カバーのために描かれたものです。オリジナルサイズの「のび太としずちゃん」は、てんとう虫コミックス15巻第2話「ネコが会社を作ったよ」の漫画をもとにデザインされています。

ドラえもんコラボの手帳は、10月発売の予定です。

 

■人気のPORTERコラボはブライトカラーで展開

毎年人気のPORTERとのコラボ。今年は、手帳をまるっと包み込む小さめのカバーデザインで展開です。カラーは明るめで、例年よりもはじけた印象。また、PORTERの定番シリーズ「TANKER」のポケットを切り取ったようなデザインのカバーも登場します。

▲B印YOSHIDAとコラボしたweeks用のカバーは、全体をジッパーで閉じ込めるポーチタイプで3色展開。価格は各6912円

▲ほぼ日とのコラボだとわかるタグは内側に

 

▲こちらは、カバーのみが1万7280円、カバー+本体セットが2万1060円

 

■シュタイフとのコラボ2年目は“もふもふ”継続のカフェオレ色

ドイツのぬいぐるみメーカー「シュタイフ」とのコラボ手帳は、昨年発売された2018年版の中でも衝撃でした。そして、あっという間に完売した人気モデルとなりました。

今年は、2018年版のようなシュタイフ社のベアと同じモヘア100%の生地を使った漆黒のカバーから一転。同じ“もふもふ”生地の、その名も「カフェオレのテディ」としてオリジナルのカバーに登場です。シュタイフ社の製品につけられている「ボタン・イン・イヤー」も付属。さらに、スリムサイズのweeksに倍以上の厚みをもたせてしまう「おさいふテディ」という三つ折りタイプのカバーも登場します。その名のとおり、お財布としても使えるように設計されています。

▲「カフェオレのテディ」(写真中央)はセットで1万7280円、カバーのみは1万5120円。「おさいふテディ」(写真左下)はカバーのみが1万9440円で、テディベアのキーリングは別売りで9180円

さらに、表紙にネクタイ生地を使い、レジメンタルストライプの間にテディベアの顔をあしらったweeks本体「よそいきテディ」も、注目のひとつ。同じ生地を使ったネクタイ「テディベアのよそいきネクタイ」も、カフェオレ色のものは男性がビジネスシーンで使うにはちょっと難しそうですが、ネクタイ生地のweeksとネクタイをセットで買っておくのはいいかも。味気ないビジネススーツのアクセントとしてはもちろん、ここにしかない&今年しかないアイテムとしておすすめです。

▲weeksサイズの「よそいきテディ」は2592円。「テディベアのよそいきネクタイ」は4860円

▲恒例となっている、ほぼ日の公式サイトと「ほぼ日のTOBICHI」で購入した人限定の特典グッズは、テディベアの文鎮とほぼ日の3色ボールペン

 

■5年手帳におおきいサイズが追加

手帳カバーだけでなく、今年は手帳の中身のバリエーションもさらに増えています。

昨年発売されて話題となった、5年間の記録をつけられる「ほぼ日5年手帳」。オリジナル版と同じ用紙でA6サイズになった「ほぼ日5年手帳」に加え、用紙サイズがA5の「おおきいほぼ日5年手帳」も誕生。毎日の記録をたっぷりと書きたい人に向けて、おすすめだそうです。

▲「おおきいほぼ日5年手帳」(写真左)は約2倍サイズで、価格は5940円

こちらは10月1日より公式サイトのほか、全国のロフト、Amazon、東急ハンズなどでも販売されます。

 

■手帳の中身もワールドワイドに

世界でも愛用者が増えているほぼ日手帳ですが、英語版に続き、オリジナルサイズの“簡体字”版が登場。こちらは中国限定の販売で、「WeChat」「Tmall」のほぼ日公式アカウントで販売されます。

▲中面のデザインはオリジナル版を踏襲

表紙や中面のデザインは日本語版と同じなのですが、欄外や最後のおまけのページが一部異なります。

▲世界の朝食は日本語版と同じ。どこが違うかは買ってのお楽しみ

 

>> ほぼ日手帳

 


[関連記事]
手帳は4月はじまりの人、「ほぼ日手帳」の新作はいかがですか?

会場内限定商品や先行販売もあり!ほぼ日「第二回 生活のたのしみ展」

来年版はどうする?ほぼ日手帳2018のカバーはなんと79種類!


(取材・文/北本祐子

トップページヘ