ムーンフェイズにクロノグラフ、そしてスケルトン。欲しかった機能を盛り込んだ機械式スイス時計

ムーブメントが機械式の腕時計は、自動巻でも数日装着しなければ時計が止まってしまうし、その精密な機構ゆえに定期的なメンテナンスも必要。それでも、その不便さや手間でさえも魅力的なポイントになってしまうのが機械式腕時計の特長といえるかもしれません。

スイス発の時計ブランド・DAVOSA(ダボサ)の最新モデル「ニュートン パイロット ムーンフェイズ クロノグラフ」(30万円/税別)は、同ブランドでは初となるコンプリケーションウォッチ(高度な技術が込められている時計)です。

【次ページ】芸術的な機構はケースバックから覗ける