フェスでもキャンプでも目立ち度抜群!虹色ワンポールテント

1本のポールを立てるだけという設営の手軽さで人気のワンポール(モノポール)テント。構造上、かなりの高さになってしまうことから、元々目立ちやすいタイプのテントですが、この「レインボーワンポールテント」は八角錐型の各面に配したレインボーカラーで、かなりの目立ち度になっています。

展開時はW460×D460×H300cmと大型サイズで、8人がゆったり寝られます。キャンプ場でもかなりの存在感ではないでしょうか。これなら、自分のテントが分からなくて迷子になっちゃう、なんて心配も少し減るかも。逆にサーカス小屋のような楽しげな雰囲気に、周りの子供たちが集まってくるかもしれませんね。

20160617_doppel01

通気性の高い生地の使用やベンチレーターの設置など、湿気や熱がこもらないよう配慮されていて、テントとしての機能も十分。

20160617_doppel02

入り口は2カ所に設置。大人数でも出入りしやすい

 

20160617_doppel05

上部4カ所にはベンチレーターを備え、中にこもった熱を排気してくれる

必要なパーツが少ないことにより、収納時のコンパクト性も抜群。直径24×60cmに収納が可能です。

20160617_doppel03

わずか100張の限定品の、キャンプ場で絶対かぶりそうにないこのテント。注目を集めること間違いなしです。

ドッペルギャンガーアウトドア >> http://www.doppelganger-sports.jp/

関連記事:アウトドアの人気モノ!「ワザありお役立ちグッズ」まとめ

(文/&GP編集部)

トップページヘ

関連するキーワード