揚げたて食べたい!の救世主“ノンフライヤー”で絶品「焼き春巻き」を作ってみた

アツアツの揚げ物は魔法の料理です。とはいえ、その“魔法”をかけるには、たっぷりの油を用意して、油ハネと戦うという作業が必要です。しかも、カロリーが高いというのも悩ましいところ。

揚げ物の手間とカロリーの罪悪感を少しでも軽減したい人におすすめなのが、フィリップスの「ノンフライヤー」。2013年に日本での発売を開始して以来、人気の調理家電となっています。その最大の魅力は油を使わずに揚げ物ができること。おいしさとヘルシーさを両立できるので、気になっている人も多いでしょう。

そんなノンフライヤーが1月19日に発売した最新モデル「HD9216/66」は、より簡単な操作を実現し、調理容量が増えたとのこと。さっそくこの新モデルを使って、遅い時間からでも罪悪感なく手早く作れる「長ネギの焼き春巻き」を作ってみました。
 

【次ページ】メインの食材は春巻きの皮と長ネギ