買うならコレでしょ!メルセデス「Aクラス」ディーゼルは加速パワフルで乗り心地は上々

2018年秋に日本上陸を果たしたメルセデス・ベンツ「Aクラス」。その日本仕様は、これまで1.33リッターの直列4気筒ガソリンターボエンジンを搭載する「A180」のみという設定だったが、この春、新たに2リッターのディーゼルターボエンジンを搭載する「A200d」が加わった。

果たして、メルセデス・ベンツのエントリーモデルであるAクラスと、ディーゼルターボエンジンの相性はどうなのか? 都心近郊をドライブし、その実力を検証した。

【次ページ】クラスを超えた充実ぶりがAクラスの美点

関連するキーワード