【MINI クーパーSD試乗】検証!スポーティディーゼルの走りは本当に楽しいのか?

MINI クーパーSD 3ドア

ここ日本でもディーゼルエンジン搭載車のラインナップを強化し、好調なセールスを記録し続けているBMW。そんな同社が展開するMINIブランドも、ここへきて一気にディーゼル車を拡充してきました。

今回は、先にお届けした「クーパーD 5ドア」「クーパーD クラブマン」の試乗記に続き、「クーパーSD 3ドア」「クーパーSD クラブマン」のインプレッションをお届けします。

クーパーSDは、最もスポーティなガソリンモデル「クーパーS」に準じた立ち位置で、クーパーDと比べるとパワー、トルクともに増強。足回りなどもよりハードに仕立てられています。

とはいえ搭載されるのは、最新スペックといえどもディーゼルエンジン。果たして“S”のネーミングに恥じない熱い走りを楽しめるのでしょうか? 2台のクーパーSDを乗り比べながら検証します。

■アクセルを踏み込むと「ドーン!」と加速するクーパーSD 3ドア

続きを読む