高画質化が進むスタンダードな前方録画モデル3選【ドラレコ完全攻略⑤】

【特集:ドラレコ完全攻略】

近年、あおり運転や幅寄せなどの違法行為を撮影したドライブレコーダー(ドラレコ)の映像がさまざまなメディアで取り上げられるなど、危険運転が社会問題になっている。ドラレコの導入は、トラブルに見舞われたときの証拠としてだけでなく、危険運転防止の抑止力として活用されるようになっているのだ。

そこでカーグッズプレス編集部では、厳選したドラレコをタイプ別にテスト。取り付けやすさや使い勝手、画質、録画映像といった機能面のチェックから、話題の最新モデルやドラレコ関連ニュースまで、最新のドラレコ事情を6回に分けてお届けする。まだドラレコを導入していない人はもちろん、現在使用しているドラレコに不満がある人も要チェックだ。

第5回は、もっともポピュラーな前方録画モデルを紹介。本体にすべての機能を組み込んだワンボディ型が主流。廉価モデルからハイスペックモデルまでラインアップは豊富だ。今回は、鮮明な映像を記録できる高画質な3モデルをテストしてみた。

 

【特集:ドラレコ完全攻略】
1.  ドラレコ基礎知識
2. 「前方+後方」録画モデル3選
3. 「前後左右」録画モデル3選
4. 「前方+車内」録画モデル
5. 「高画質」録画モデル3選
6.  ちょい足しリア録画グッズ

【次ページ】定番の3メーカーのモデルを検証