格安SIMの「mineo」がトリプルキャリア対応に!

格安SIMサービス「mineo(マイネオ)」が、9月4日からソフトバンク回線を利用するプランの提供を開始します。

■ソフトバンク回線に対応し、トリプルキャリア化を実現!

mineoはケイ・オプティコムが提供する格安SIMサービスで、2014年6月に業界初のau回線を使うMVNO(仮想移動体通信事業者)としてサービスを開始。2015年9月にはドコモ回線のサービスも開始し、他社に先駆けてマルチキャリア化を実現しました。そして、ついに2018年9月からソフトバンク回線を用いるプランを導入。いま3大キャリアのスマホを使っている人は、誰でも、そのまま格安SIMに乗り換えられる環境が実現します。

▲MNO(通信事業者)に直接接続する個人向けのMVNOサービスとして初めてトリプルキャリアに対応したことをアピール

 

【次ページ】ソフトバンク回線プランは月額790円〜

関連するキーワード