中から出てくるのはラーメン……ではなく書類やPC。その名は「オカモッティ」!

アルミニウムボディに木製ハンドルがついた、どこからどう見ても“岡持ち”な「オカモッティ」。外形/W260×D260×H395mmサイズでA4ファイルやPCがすっぽり入る特別設計のこのボックスは、アイデア次第でさまざまな使い方ができます。

たとえば、左右に分かれた収納スペースに仕事の書類やタブレット、パソコンなどを入れて持ち運べば、固定席のないフリーアドレスのオフィスの移動もラクラク。
さらに右半分は、トレイで上中下の3段に分けられるので、文房具やマウス、電源、ケーブルなど小物の収納棚としても使えます。

このほかにも、趣味のコレクションのディスプレイ用ケースとして使ったり、カメラやレンズ、周辺機器などの保管などに使用してもOK。友人の誕生日にプレゼントを入れて届けたりなど、サプライズも演出できそうですね。

▲「WBタイプ」

あの岡持ち独特の、上にスライドして開くフロントドアは、スタンダードなアルミ製の「STDタイプ」と、ホワイトボードになっている「WBタイプ」の2種類を用意。ホワイトボードには伝言を書いたり、マグネットでメモやレシートなどを貼り付けたりできます。どちらのドアも、使わないときには背部に引っかけられる仕様です。

「OCCAMOTTI」は、現在、クラウドファンディングサイト・CAMPFIREにてプロジェクトを展開中。「STDタイプ」1台2万4100円、「WBタイプ」1台2万6400円から支援受付中です。

>> CAMPFIRE「OCCAMOTTI」


[関連記事]
防水スマート南京錠なら、いつ誰が開けたかまで分かります!

こういうの欲しかった!大きいダンボールをキレイに小さくできる道具を発見!

おしゃれな折り畳み式収納ボックスにキャンプ道具を入れたら分かったその実力


(文/&GP編集部)

トップページヘ