これぞマンパワー!太陽が出ていなくても漕げば電気を作れるぞ!

災害時のスマホ充電器としても注目されている“ソーラーパネル”ですが、天候が悪いと充電できなかったり、充電に時間がかかったりという難点も…。被災している時は、ちょっとした煩わしさもじわじわ効いて、大きなストレスになってしまいますよね。

そこで紹介したいのがクラウドファンディング・Makuake(マクアケ)にて支援受付中の、K-TOR(ケーター)が開発した人力発電機「パワーボックス50」(5万4000円~ 9月8日現在)。太陽や燃料がなくても、漕ぐだけで発電できるんです!

【次ページ】天候や時間帯、屋内外に左右されない人力発電機