ドラえもんのひみつ道具を中川政七商店が作るとこうなります!

20160813_nakagawa00

日本の工芸をベースにした生活雑貨を手掛ける「中川政七商店」では、2016 年 8 月17日より企画展「これからをつくろう1716→2016→2116」を開催します。

この企画展の中で、漫画『ドラえもん』で描かれる 22 世紀の未来において、“日本の工芸がドラえもんのひみつ道具をつくっていますように”という願いを込めたコラボレーション商品を販売します。

なぜこのコラボが誕生したのか。中川政七商店の企画担当、河井靖子さんに伺いました。

関連記事:屋根の「瓦」がモダンなインテリアに!キッチンにどうぞ

100年後も日本の工芸が暮らしの道具=ひみつ道具を作っている!

続きを読む