国産初ジェットMRJ「数字で見る」初フライトへの道のり

2015年11月11日は日本の航空機史上、記念すべき日になりました。そう、戦後初のプロペラ旅客機「YS-11」の初飛行から約半世紀、三菱航空機が開発を手掛ける国産初のジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」が初飛行に成功したのです。

今後は量産化に向けて飛行試験なども本格化することになりますが、今回はこれまでの歩みとともに、MRJにまつわる幾つかの数字にスポットを当て、その姿に迫ってみたいと思います。

■発表から初飛行まで何日?かかった費用は?大きさは? 続きを読む