ソト遊びから旅行のお供まで!“ちょうどいい”多機能バッグを見つけました

そのアイテムが、ボディバッグにもショルダーバッグにもなるAS2OV(アッソブ)の「WATER PROOF CORDURA 305D FANNY PACK」(1万1800円)です。一見、なんの変哲もない平凡なバッグに見えるんですが、なかなか細かい工夫が施されていて、すごく便利。カラーはブラックとカーキがあり、アウトドアでも似合うよう後者を選びました。

 

■水に強く頑丈な素材で作られている

まずは基本のファブリックに関して。本体素材には縦・横に特殊ポリエステル糸を使用した 「CORDURA305d fabric」を使用しており、摩擦・引き裂き・すり切れ等に対する強度を 備えています。つまりキャンプやフェスといったアウトドアで多少荒く使っても大丈夫ということ。

さらに生地裏面に「L-VENT 加工(3レイヤー)が施されており、「水蒸気を通し、雨風は通さない」という耐水圧20000mm以上の透湿防水性素材を採用。高い防水性を誇ります。

今回、海に持っていったのですが、中に入れていたスマホや手帳はまったく無事で、その効果を実感。すべての縫製部分にシームテープ加工がされていて、水の侵入を防ぐ役割を果たします。

しかも前面のジッパー部分は金具を収納する部分があり、防水性はもちろん木や枝などに引っ掛ける心配がないのも、作りの細かさに感心しました。

■小技の効いたストラップと留め具が便利

▲メインのショルダーストラップはマグネットの着脱式になっている

そして使っていて便利だと一番感じたのが、全体に張り巡らされているストラップです。ショルダー部分も普通かと思いきや、留め具に一工夫あり、実はハメ込み式のマグネットタイプになっているので、近づければカチャっとくっつきます。

さらにショルダーストラップの片方から伸びる先には、丸い穴の空いたホルダーが。最初は単なるデザインかと思いましたが、キャンプに行った先で「これ、木に引っ掛けられるじゃん」と気が付き、さっそく実行したところ、ぶら下げられる仕様に変身。

バッグを地面に置きたくない場合、とても役立ちます。しかも! ホルダーの少し下にストラップを挟む留め具がもうひとつ…。とりあえず思いつくままにストラップを通すと、ビロ~ンと垂れ下がっていたバッグが引き上がりました。

▲好きな長さを調節して、ホルダーに引っ掛ける

▲だらんとぶら下がっていたバッグが少し持ち上がった。これで地面につかないよう調節可能だ。他にも、屋内で引っ掛ける際に重宝する

 

■直感的に使える、オトナの遊びにピッタリなアイテム

さらにバッグ前面のストラップがこれまた便利なのです。ショルダーバッグとして使う場合、持ち上げるときにフックとして使えるほか、さまざまなアイテムを吊るすこともできる仕様。時計、スマホ(ケースつき)、時計、カラビナ、サングラスなど、頻繁に使うものは気軽に下げておけるということ。

もう使い方ひとつで、ガジェットポーチにもなるし、近所の公園への散歩バッグや旅行で大事なものを手元に入れておけるショルダーバッグに早変わり。スマホ、Bluetoothキーボード、モバイルバッテリーのセットでノマドワーカーにもなれます。

▲B4サイズのノートがすっぽり入る大きさ。9.7インチのiPadもちょうどインできました

オトナの休日にちょうどいいサイズ感のバッグ、これから休暇や夏休みに遊ぶ予定のある人は選択肢にいかがでしょうか。ちなみにブラックは高級感があって、より洗練された雰囲気でした。遊び優先かカチッとスタイルにこだわるか、そのあたりで判断してもいいですね。

>> AS2OV「WATER PROOF CORDURA 305D FANNY PACK」

 


[関連記事]
こだわりの黒が光る!高機能バックパック

普段使いもできそう!収納力抜群のロールトップ型カメラリュック

バックパックに求める機能全部入り!14の収納スペースが優秀なENVOYに新色登場


(取材・文/&GP編集部 三宅 隆)

トップページヘ

この記事のタイトルとURLをコピーする