Bluetoothスピーカーは音だけじゃなく、光の演出も大事です

片手でラクラク持ち運びができる化粧ポーチ大の「Creative Halo」。さまざまなBluetoothデバイスと接続し、ワイヤレスで音楽が楽しめます。約510gと軽く、触り心地の良いナイロン繊維で覆われたボディにはハンドストラップつきなので持ち運びもラクラク。

そして最大の特徴は、スピーカー前面に備えた、1680万色のライトショーで音楽を彩ることができるリング状のLEDとミラーです。プリセットされている12パターンのライトショーの中から選択することができるだけでなく、専用アプリをインストールしたスマホなどとBluetooth接続して、自分好みのカラーや動きにカスタマイズもできます。いくつかのプリセットは、一定レベル以上の音量であれば、サウンドに合わせてライティングが光る設定にすることも可能。光と音が一体となって、空間を盛り上げます。

さらに、サウンドにも自信あり。チューニングを施したフルレンジドライバーを2つ搭載しており、大型の反響チャンバーとパッシブウーファーによって、重低音の効いた迫力サウンドを再生します。

USB充電タイプのバッテリーは最大約8時間の連続再生が可能。Bluetooth接続したスマホなどでハンズフリー通話もOKです。また、ライン入力端子も備えており市販のアナログケーブルで接続することもできます。

もちろん、ライトショーをオフにすることもできるので、一人でまったりいいサウンドを楽しみたいというシーンにも活躍しそうですね。

8月上旬に発売のこのアイテムの価格は7992円です。

>> クリエイティブメディア「Creative Halo」

 


[関連記事]
リビングにはワイヤレスが最適!タワー型のスピーカーが部屋中に音を届けます

音声にこだわった「本気のラジオ」はデザインもカッコいい!

ハードロックを聴きたくなる!MarshallアンプなBluetoothスピーカー


(文/&GP編集部)

トップページヘ

関連するキーワード