この時計美しい!そして何より薄い!!

「Rose&Coy」は、1950年代スイスのデザインをベースに、現在のテクノロジーを駆使して生まれた究極の薄さと美しさが魅力のファッション時計です。どんな分野でも機械の小型化には、それらを構成するパーツの軽量化が求められますが、わずか5mmにも満たないスペースに時計のすべてを詰め込むことに成功。360度どこからみても美しいフォルムが、この時計の魅力を物語っています。シンプルながら不思議な存在感を放つ上品なデザインは、幅広い年代の方にお使いいただけそうです。

「Rose&Coy」ならビジネスシーンはもちろん、日常生活、晴れの場…どんなシチュエーションにも馴染みそうですね。ベルトには本革を仕様。 使い続けるほどに味わいが増していく革素材は、身に着ける人の日々の歴史を静かに刻み込んでいきます。しかもこの本革、裏側にもさりげないこだわりが…。

腕をもたげた時にちらっと見え隠れするレッドがポイント。素敵な演出です。先行販売はクラウドファディング・Makuakeで行われますが、売上金の一部は「子ども食堂」へ寄付されるとのこと。こうした取り組みにも注目したいですね。美しく、究極に薄いファッション時計「Rose&Coy」の先行販売は3月14日からです。

>> Rose&Coy

 


[関連記事]
1日4回時刻を修正!世界中どこででも正確な時間を

青×黒がかっこいい!イタリア時計とサッカー界の名門がコラボレーション

最新コーティング技術を携え、硬質な“黒“の美しさを腕にまとう


(文/&GP編集部)

トップページヘ