箱スカワゴンもあるぞ!ホットウィール最新コレクションがアツい!

「HW カーカルチャー カーゴ・キャリアーズ」は、これまでのカーカルチャーシリーズとは一味違うラインアップ。中でも箱スカワゴンとも呼ばれている「ニッサンC10スカイライン・ワゴン」は、ホットウィールでは初めてのモデル化でファン必見!

 

▲「ニッサン C10 スカイライン・ワゴン」

▲「フォルクスワーゲン T1パネル・バス」

▲「ホンダ・オデッセイ」

日本でもお馴染み「ムーンアイズ」のロゴを車体に大きくデザインした「フォルクスワーゲンT1パネル・パス」や、ホンダやポルシェを得意とする有名チューナー、ビシモトによるオデッセイを再現した「ホンダ・オデッセイ」なども登場。

▲「フォード・トランジット・スーパー・バン」

▲「フォルクスワーゲン・サナゴン」

ほか、「フォード・トランジット・スーパー・バン」「フォルクスワーゲン・サナゴン」など、人気車種を精巧に仕上げている。このクオリティ、発売以来40億台以上を製造し、販売台数世界一を誇るダイキャストカーブランドの実力を見た!

>> マテル・インターナショナル

 


[関連記事]
わずか3台しか存在しなかった幻の“ゴールド2000GT”がミニカーに!

F1で見たあの鈴鹿のNSXセーフティーカーがトミカになった!

日本が誇るFFモンスター「シビックType R」の精密ミニカーが登場!


(文/&GP編集部)

トップページヘ