ギュッと小さくしたのは本体だけじゃなく吸ったゴミもなんです

▲ハイスペックモデル(フルアタッチメント付き)「VC-SG900X」(グランレッド)(市場想定価格:8万円前後/税別)

東芝ライフスタイルの「TOR NEO V(トルネオ ヴイ)」から登場するのは、フィルターレスサイクロン式クリーナー3種(11月上旬発売予定)。見た目はごく普通の掃除機ですが、大きな特徴は吸い込んだゴミを圧縮してくれること。従来機種でも約1/5に圧縮してくれるのですが、それが約1/7にギュギュっと進化! ゴミ捨てがさらにラクになります。

▲ハイスペックモデル「VC-SG700X」(ブラックレッド)(市場想定価格:6万円前後/税別)

▲スタンダードモデル「VC-S600X」(ホワイトゴールド)(市場想定価格:5万円前後/税別)

また、ゴミを圧縮することはさらなるメリットも。ギュッとゴミがまとまるので、捨てる際のホコリの舞い上がりや飛び散りが少なくなるんです。アレルギー持ちの方や気管支が弱い方、子どもがいる方には嬉しいですよね。

▲吸ったゴミはぎゅっとまとまる

カラーは4色展開。いずれも上品な色合いです。掃除機本体もギュッと小さく、重さも2.3kgしかないので、引き回しもラクラク。両親へのプレゼントにもよさそうです。

>> 東芝ライフスタイル「TOR NEO V」

 


[関連記事]
コードレスなキャニスター型なら身体をかがめるシーンが激減!

吸い込んだゴミはギュッと圧縮!だから捨てるのもラクラクです

なにこれ折れ曲がるの?全米NO.1掃除機のギミックがスゴい!


(文/&GP編集部)

トップページヘ