テントの中で焚き火ができる?冬キャンに最適な新型テント登場

キャンプの醍醐味といえば焚き火。ましてや冬のキャンプとなると焚き火は必須ですよね。でも、タープやテントの近くで焚き火をするのは火の粉で生地に穴が空いてしまうので基本的にはNG。ましてやテントの中で焚き火となると、火の粉だけでなく換気の問題からも諦めている人がほとんどではないでしょうか。でも、したいですよね、テントの中でのあったかい焚き火。

そんなキャンパーたちの切なる願いを叶えてくれるテント「レンコンテント」(参考価格:4万2000円/税別)がDOD(ディーオーディー)から新発売です。秘密は、天井に設けられた大きな窓とウォールの緻密に計算されたバランス。この暖かさを知ってしまったら、もう今までのテントなし焚き火には戻れないかも!?

【次ページ】中で焚き火ができる穴だらけのテント!

関連するキーワード