待ってました!スマホでも操作できる自宅用3Dプリンターが登場!

「ダヴィンチ Jr. 2.0 MIX」は420×430×380mmの小型サイズで自宅でも使用できる3Dプリンターです。

161212_makuake07

161212_makuake02

すごいのはお値段だけではありません。1つのノズルから2色のフィラメントを出力できるデュアルフィードシステムを採用。“単色”、“多色”、“グラデーション”の3種の出力モードでお好みの色を使ったカラフルな作品を出力できます。

単色

161212_makuake04

161212_makuake05

また、出力する際に重要なのが水平を保つこと。これまでの3Dプリンターは手動で水平を調整する必要がありましたが、「ダヴィンチ Jr. 2.0 MIX」はオートキャリブレーション(自動水平補正)機能を搭載。自動的に9点校正を検出し、プラットフォームの平行を保ちます。

161212_makuake08

プリンターが使いやすくても、3Dデータってどうやって作るの? と思いますよね。「ダヴィンチ Jr. 2.0 MIX」ならその点も安心です。XYZプリンティングジャパンに会員登録することで、必要なソフトウェアが全部無料でダウンロードできるんです。

“調簡単、使いやすい”を目指して開発された3Dモデリングソフト「XYZmaker」は、初心者だけでなくハイレベルユーザーにもモデリングが楽しめる仕様。

作成したオブジェクトのカスタマイズや造形するために開発された専用アプリケーション「XYZware」を仕様すれば、完成図を自動シミュレーションできます。

161212_makuake10

3Dモデリングができなくても大丈夫! 「XYZギャラリー」には事務用機器からアクセサリー、スマホ関連グッズなど、数千もの3Dモデルデータが公開されています。さらに自分で作成した3Dデータを保存、公開することもできるんです。

161212_makuake09

とは言え結局パソコンを持ってなければ使えないでしょ? と思ったアナタ。いえいえ違います。なんと専用スマホアプリ「XYZ gallery」を使えば、スマホから直接プリントアウトが可能に! SDカードで接続できるので、データ転送にかかる時間も削減!もちろんWi-Fiでも接続できます。

161212_makuake11

子どもがいても安心して使用できる密閉式。同レベルの他機種に比べて30%以上の省エネを実現した消費電力72W。フィラメント材質はトウモロコシでん粉から抽出したPLA樹脂を採用しているのでリサイクル・分解も可能。いやなニオイも発生しないので、人にも環境にもやさしいんです。

最大造形サイズは15×15×15cm。国内サポートセンターもあるので、困ったときも安心です。

161212_makuake06

工業や医療、建築など、専門性の高い分野でしか使用できないと思っていた3Dプリンターが自宅でも使えるように。アナタなら「ダヴィンチ Jr. 2.0 MIX」で何をつくりますか?

>> Makuake 「ダヴィンチ Jr. 2.0 MIX」

 


[関連記事]
ワインボトルやキャンドルに!好きな円柱素材がオシャレに大変身!

美しすぎるチタン製メッシュイヤホン!価格は驚きの45万円超!

パッドが耳に触れない!だから蒸れずに痛くもならないヘッドホン


(文/&GP編集部)

トップページヘ

関連するキーワード