ラインナップがさらに充実!シャープのプラズマクラスター搭載モデル

シャープの “プラズマクラスター” といえば、いまや同社の代名詞的存在です。プラスとマイナスのイオンを同時に放出し、空気中のカビ菌や浮遊菌の表面に付着することで除菌・消臭を行うという、シャープ独自の空気浄化技術。このプラズマクラスターを搭載した2017年モデルが3月23日にお披露目されました。すでに発表されているモデルも含めて、改めて紹介しましょう。

【次ページ】自然を手本にした「ネイチャーウイング」が目新しい扇風機

関連するキーワード