格闘家・青木真也の「ムダなきモノ選び術」【2】

_L7A7787

現在は、シンガポールに拠点を置く「ONE Fighting Championship」(ONE FC)の世界ライト級チャンピオンとして活躍している、総合格闘技のプロファイター、青木真也選手。

海外で試合を行うことが多い青木選手だが、寝具や食事を持ち込んで日本と同じように整えるということはしないという。その理由は「寝ろって言われたところで寝ることができて、現地の食事をとって試合ができるヤツが一番強いと思っているから。なんでもこいよっていうヤツじゃないと格闘技は勝てない」というもの。

独自の価値観を貫く青木選手に聞く、モノ選びの基準。part2は日常生活で使っている愛用品の話。

 

[関連記事]格闘家・青木真也の「ムダなきモノ選び術」【1】

■「ニューバランスの「997」が一番しっくりくる」

続きを読む