“とりあえず導入”にピッタリな2万円以下のドラレコ5選

以前はタクシーやバス、トラックなどの商業車向けでしたが、事故の際に証拠を残せたり無人時の防犯対策として一般ドライバーにも有効なことから急速に普及が進んだドライブレコーダー。

市場が大きくなると価格がこなれてくるのは、どの商品でもあること。普及当初は5万円以上などそこそこの価格でしたが、今や思い立ったらすぐに導入できる価格帯のモノも増えました。

そこで、まだドラレコを導入していない人でも、とりあえず買ってみようかと思える2万円以下のモデルを5つご紹介します。ないよりはあった方がいいことは間違いありません。いるかなー、と思っている人はぜひ導入を検討してみては。

【次ページ】1万円未満のモデルもあります!