“イン”でも“アウト”でも使えるアウトドアベスト5選 ービジネスに効くアウトドアギア特集③

■上質なウールの優しい暖かさに包まれる

スノーピーク
「ウールフリースベスト ブラウン」(2万5920円)

高い性能と洗練されたデザインが目の肥えたキャンパーたちの心を鷲掴みにするアウトドアブランド、スノーピーク。そんなスノーピークが手掛けるベストは、イングランド製の上質なウールを使用し、保温性・吸湿性・放湿性ともにバランスに優れた一着です。街使いできるデザインのアウトドアアイテムが市民権を得た昨今、ジャケットの下に着る防寒ウエアの定番であるインナーダウンの代わりとして、フリースベストを選択してみるのはいかがでしょうか。

>> スノーピーク

 

■リサイクル素材でできたクラシカルなベスト

パタゴニア
「メンズ・リサイクル・ウール・ベスト」(2万7000円)

近年、ファッション界隈では地球環境保全の面から「サステナビリティ(持続可能性)」がキーワードとなっています。このクラシックなデザインのベストは、ほぼリサイクルでできたモノ。中綿は軽量性・保温性・柔軟性に優れたリサイクル素材を使用しているので着心地もバツグン。また、水を弾くので、汗をかいたり、ステッチ部分からやむなく水が侵入したりしても、ドライな状態を保ってくれます。

>> パタゴニア

 

■オン・オフ使い回しが利くリバーシブルベスト

マウントレイニアデザイン
「MRD オリジナル リバーシブル ノーカラーダウンベスト」(2万9160円)

ノーカラーのデザインなので、ビジネスシーンではタイドアップ、カジュアルシーンではパーカーやハイネックセーターなど、幅広いコーディネートが楽しめます。ジャケットやアウターに響かない程よい厚みながら、最高品質のグース(ガチョウ)ダウンを封入しており保温性もバッチリ。ブラックとネイビーの使いやすいカラーのリバーシブルベストなので、どちらが表でもあらゆるシーンに対応できますね。

>> マウントレイニアデザイン

 

■厚手で肌触りの良いメルトン素材を使用

コロンビアブラックレーベル
「アイスピナクルベスト」(2万5920円)

アウトドアで培った技術はそのままに、より普段使いできるデザインに落とし込んだコロンビアのアーバンライン「コロンビアブラックレーベル」。そのラインナップに並ぶ「アイスピナクルベスト」は、素材にダッフルコートやピーコートで用いられることの多いメルトン生地を使用。なめらかな肌触り、軽い着心地でありながら、風を通しづらい目の詰まった厚手の生地なので、とても暖か。右ポケット上の薬莢ホルダーがハンティングのテイストを醸し出し他にはないデザインに仕上げられています。

>> コロンビアスポーツウェア

 

■経年変化も楽しめる米国製60/40クロス

シエラデザインズ
「クルーネック・ダウン・ベスト」(2万1600円)

60/40クロス(通称ロクヨン)とはコットン60%、ナイロン40%のバランスで混紡した機能素材のこと。特徴は、水に強くて摩耗に強いというコットンとナイロンのオイシイ所取り。機能性もさることながら、コットンを混紡することで見た目にも味があり、経年変化でこなれ感も増します。冬ではインナーとして、春先ではアウターとしても活躍するアイテムです。

>> シエラデザインズ

>> [特集]ビジネスに効くアウトドアギア


[関連記事]
「ばりかた」と「ごんぶと」?気になるEDWINデニム登場

暖かくて高機能!アウトドアブランドの最新中綿アウター5選

海外の登山家も愛用する名作ゴム手袋「TEMRES」って知ってる?


(文/K・タニヤマ 写真/松山勇樹 スタイリスト/宇田川 雄一)

トップページヘ