作業効率ケタ違い!Windows 10で使えるショートカットキー10選

ウィンドウを2分割した状態で[Windows]+[↑/↓]を押すと、ウィンドウを1/4サイズに縮小できます。全画面表示にしたい場合は、[Windows]+[↑]を押しましょう。

 

⑥「設定」を呼び出す[Windows]+[I]

アカウントの変更やネットワークの接続など、パソコンの基本的な機能の設定は「設定」から行えます。スタートメニューから起動することもできますが、身近な機能をショートカットキーから変更する手順を覚えておくと便利です。

[Windows]+[I]で「設定」を呼び出したら、[Tab] や[←/→/↑/↓]で開きたい項目を選びましょう。

 

⑦検索ボックスを呼び出す[Windows]+[S]

[Windows]+[S]を押すと、タスクバー上の検索ボックスを表示できます。パソコン内のファイルを素早く検索したいときなどに活用しましょう。ボックス内の項目は[Tab]で選択できます。

 

⑧「アクションセンター」を呼び出す[Windows]+[A]

次のページへ