髪の毛は素早く乾かしながらケアできれば一石二鳥です

パーマやカラーで痛みがちな現代の髪の毛に、ケアは必須。そこに着目し、パナソニックはヘアードライヤー「ナノケア」を開発しました。髪を乾かすだけでなくケアもできると好評を博し、2005年の誕生以来、累計販売台数は800万台を突破しています。そのナノケアが新たに“毛先集中ケアモード”を搭載し、さらにケア性能がアップしました!

【次ページ】新「速乾ノズル」搭載で乾燥スピードも約15%アップ