新生物!? しっぽで応えるクッション型ペットロボット誕生

ペットロボットが市場に出現して20年弱、これまでもさまざまなロボットが登場してきました。かわいいしぐさや表情、双方向のコミュニケーションはどんどん進化してきましたが、そうは言ってもやっぱりロボット。どんなに愛くるしくても、メカメカした造作や温かみのない触感はいかんともしがたい…。なんて思っていたら、こんなやさしい手触りのペットロボットが登場しました。

ユカイ工学から登場の「Qoobo(クーボ)」は、もっふもふのクッション型セラピーロボット、10月3日~6日まで幕張メッセで開催のCEATEC JAPAN2017にて展示中です。

【次ページ】一度触ったら離れられないもふもふ感

関連するキーワード