持っていると気持ちが少し豊かになるアウドドアブランドがあります

2012年、米ソルトレークシティで誕生したブランド、Barebones Living(ベアボーンズリビング)。手掛けるアイテムは、LEDランタンやクーラーボックスといったアウトドアギアから、鋳鉄製のスキレットやダッチオーブン、木製の調理道具、そして畑仕事用の道具と幅広く展開しています。

さまざまなソーラーパワー製品を世に送り出し、一躍有名になったGOAL ZERO(ゴールゼロ)の創業者が設立したブランドと聞くと、どれも先進的なデザインかと思いがちですが、Barebones Livingの製品は暮らしにそっと寄り添ってくれる温かさを感じるモノばかり。それもそのはず。Barebones Livingが生まれたきっかけは、難民キャンプで避難生活をしている人々にとって何が必要なのか、だから。

 

【次ページ】機能性もばっちり!