思い出は360度映像だけでなく3D映像でも残してみては?

構図や露出を計算してシーンを美しく切り出す撮影表現ももちろんいいけれど、その瞬間の記憶をなるべくリアルに残すというのも、また表現方法のひとつ。例えば旅先での出会いは一期一会、再び訪れる機会はないかもしれないと考えたら、その場の空気を丸ごとリアルに残したい、伝えたいと思うのもやはり必然ですよね。

そんな願いを叶えるのが、KANDAOの小型4K VRカメラ「QooCam(クーカム)」(4万9800円/税別)です。

【次ページ】後追いのフォーカス調整も可能

関連するキーワード