iPhone XR、XS Maxを守るならやっぱりミルスペックが安心です

アメリカ発のアクセサリーブランドのCaseology(ケースオロジー)からiPhone XRとiPhone XS Max用ケースが発売されました。全5種類すべて米国防総省の軍事規格をクリアしたミルスペック仕様です。

素材には鏡面性や耐久性に優れたケースを造るのに適した「STAVAX(スターバックス)」というステンレス鋼を採用し、経年劣化による黄色くなる黄変現象が極めて少ないのが特徴。また、人体や環境への影響にも考慮したものになっています。

各モデルの特長があり、カラーバリエーションもモデルによって異なります。

「Skyfall Series」(2960円)は、高耐久性の透明ポリカーボネートで擦れなどから保護し、高級感のあるソフトコーティング仕様。

 

「Wavelength Series」(2760円)と「Legion Series」(2960円)は、熱可塑性ポリウレタンとポリカーボネートを重ねて立体感を演出。

「Vault Series」(2360円)は、カメラレンズ周辺を立体的なパターンにし、特殊コーティング加工で擦れや滑り、汚れを防止。

「Waterfall Series」(2360円)は、高耐久性の透明ポリカーボネートで擦れなどから保護。クリアのみでシンプルなデザイン。

自分の好みの色、デザインから選べて、iPhoneをしっかりと守ってくれるケースなら、安心して使えそうですね。

>> Caseology

 


[関連記事]
赤黒のイタリア製レザーカバーでiPhoneをちょっと大人な雰囲気に

どれにする?耐衝撃orカードポケットorカラビナ付きiPhoneケース

スマホの画面によく使われる“ゴリラガラス”で作ったiPhoneケース


(文/&GP編集部)

トップページヘ

関連するキーワード