DJI製ドローンとスマホ・SIMのセットが登場!最大1万3000円割安に!

DJIはドローン市場の最大手メーカー。個人向けドローン「MAVIC PRO」とハンディスタビライザー「OSMO MOBILE」は同社の製品であり、既に市場では発売されていたものです。

p1200760

▲DJIの個人向けドローン「MAVIC PRO」。楽天モバイルでの発売予定本体価格は15万5799円(以下、特に記載のないものは税込)

「MAVIC PRO」の特徴は5つ。

1)ブレが少ない映像を撮影できる「4Kカメラ」(3軸ジンバル搭載)
2)高さを維持して移動でき、風に吹かれても元の位置に戻るなど、安定性が高い
3)ロックオンした人物がカメラに写るよう、自動で追いかけるインテリジェント自動追尾機能
4)障害物をセンサーで感知すると、一定距離より近づかなくなる障害物自動回避機能
5)折り畳めばペットボトルサイズになるコンパクトボディ

 

p1200892

▲DJIのハンディスタビライザー「OSMO MOBILE」。楽天モバイルでの販売価格は3万4992円。24回払いでは月々1458円

そして「OSMO MOBILE」の特徴は下記の通り。

1)スマホをセットしてBluetooth接続で使用できる
2)ボタンでカメラの向きが変更できる電動式。ドローンにも使われる3軸ジンバルを搭載
3)バッテリーは予備と差し替え可能
4)手元で動画の録画開始・停止、静止画のシャッターを操作できる
5)専用アプリ「DJI GO」で追尾撮影などの機能も利用できる

 

■スマホやSIMカードとセットで買うと割引に

一方、楽天モバイルはMVNOとして、主にSIMフリースマホや格安SIMと呼ばれる通信プランを提供している会社です。今回発表されたドローンと、ハンディスタビライザーはスマホの周辺機器という扱いで販売されます。

p1200683

注目はドローンとSIMフリースマホや格安SIMのセット販売のキャンペーン。対象のスマホをセット購入し、同時にSIMカードを契約すれば1万2800円~1万3000円(税別相当)の割引になります。また、機種を購入せずSIMカードのみを契約する場合も、10GBプランまでの月額利用料が3か月分無料になる特典が付きます。

セット購入の対象機種となるスマホは、HUAWEIの「honor 8」「P9 lite」、およびZTEの「BLADE E01」の3機種です。それぞれをセットで購入した際の合計金額を下記にまとめました。

ws000573

▲ドローンにはコントローラーなどのアクセサリーも同梱される。金額は税込

 

ちなみに「MAVIC PRO」Fly More Comboとして同梱される周辺機器は以下の通り。必要な機材は一通りそろいます。

  • 機体(ジンバルカバー、ジンバルクランプ含む)
  • Mavicインテリジェントフライトバッテリー×3
  • 送信機(コントローラー)
  • 送信機ケーブル/Lightningコネクタ、USB Type-Cコネクタ
  • プロペラ(ペア)×3
  • 充電器・充電ケーブル
  • micro SDカード
  • マイクロUSBケーブル
  • RCケーブルスライダー大小×2(計4)
  • Mavicカーチャージャー
  • Mavicバッテリーパワーバンクアダプター
  • Mavicバッテリー充電ハブ
  • Mavicショルダーバッグ

 

■実際にドローンを飛ばしてみた

次のページへ