まるでツノ!コーヒータンブラー「ゴートマグ」はなぜこんな形なの?

コーヒーの発祥には諸説あるが、有力とされる説のひとつが “エチオピア起源説”。コーヒーの赤い実を食べて興奮状態にある山羊を不思議に思ったエチオピアの山羊使いカルディが、修道院の僧侶とともにこの実を食べることで、眠気覚ましの効能を見つけたというもの。

この山羊にちなんだツノ型タンブラーが登場。ウェルリッチから2017年1月より発売予定のコーヒータンブラー「GOAT STORY ゴートマグ」は、Kickstarterにて達成率1800%ものファンドを獲得した、スロベニア生まれのコーヒータンブラーだ。

■実はなにかと便利なこのカタチ!

続きを読む