ひと粒で3度美味しい、BMW220iカブリオレ

BMWは、実は2シリーズこそ3シリーズです。

などと意味不明な宣言から入りましたが、そもそもBMWの中核モデルは3シリーズ。現行のF30系3シリーズセダンは、全長4625×全幅1800×全高1440mmという堂々とした体躯です。
それに比べると、2シリーズのこの「BMW220iカブリオレ sport」は、全長4440×全幅1775×全高1420mmとひとまわり小さい。でもこれ、実は大ヒットした2世代前のE46系3シリーズクーペとほぼ同じ大きさなのですね。
コンパクトでバランスがよく、後輪駆動で走りがスポーティ。実は(コンパクトな)2シリーズこそ、(大ヒットした)3シリーズ(の後継)だった、ということなのです。
続きを読む