80年代リーボックの隠れた名品がバルカナイズ仕様になって蘇った!

こちらのスニーカー、パッと見はリーボック クラシックの定番モデル「CLUB C(クラブ シー)」です。だけど、実は違うんです。これは「CLUB C」が発売された1985年の翌年、1986年にリリースされた「REVENGE PLUS(リベンジプラス)」と申します!

ちなみに、シルエット&デザインが「CLUB C」と似ていたことから、当時、主に米国では「REVENGE PLUS」とは呼ばずに「CLUB C」に統一されていたという説もあるんですよ、別のモデルなのに。おおらかな時代というか、ユルユルの時代ですね…。

しかし、当時のテクノロジーとしては画期的だった、高い衝撃吸収性をもたらすデュアルデンシティミッドソール構造やTPUのヒールカウンターを搭載。にも関わらず、リーズナブルなプライスだったことから、「CLUB C」同様テニスシューズとして非常に高い評価を得た1足でした。本作はそんな「REVENGE PLUS」をベースに、スケートボーティングなどにも適した、バルカナイズ仕様にアレンジしたアップデートモデルとなります。

【次ページ】シックなカジュアルスタイルにもハマります!