電気自動車の“あのストレス”を解決!日産「リーフe+」は東京〜箱根の往復も余裕です

日産自動車ジマンのEV(電気自動車)である「リーフ」に、機能強化バージョン「リーフe+(イー・プラス)」が追加されました。

これまでのリーフ(バッテリー容量40kWh)と併売される新しいe+(同62kWh)は、電気モーターの最高出力が150馬力から218馬力へと約45%もアップ! 80km/hから120km/hに達するまでの時間が、13%も短縮されているといいます。

【次ページ】70km/h超の領域まで力強い加速が続く