我が家の子になってくれる!個性を学習するロボットが登場

「家にパートナーロボットがいる生活って、正直ちょっとイメージできない」というあなた。家に帰ってきたら、ユニボに「ただいま」と声を掛けてみてください。「おかえりなさい」と迎えてくれるのはもちろん、落ち込んでいる時は、励ましの言葉をかけてくれたり、優しい音楽を流してくれたりします。

家族みんなの顔を認識し、それぞれのスケジュールも管理・サポート。会話を通じて、さまざまなことを学習し、状況に合わせて食事やレストランのセレクト、天気予報などの情報を提供してくれる優秀な執事ぶりも発揮します。タイマーをセットしたり写真撮影や、家にある色々なリモコンを覚えてくれたり、あなたの毎日をさりげなくサポートしてくれる素敵なパートナーになりそうです。

使ってみたいけど、メカ的なことに疎いし、設定とかいろいろ面倒そう…と感じている方、ご安心ください。専用開発キット「スキルクリエイター」は視覚的操作なので、専門知識がなくて、誰でも自由にユニボ専用のスキルパックを開発・インストールできます。たくさん会話をして、ユニボの知識とスキルを高めることで、あなたの唯一無二の存在になってくれることでしょう。サイズ:W260×D160×H320mm 重さ:約2.5 kg。本体価格は17万640円で発売中です

>> SoftBank SELECTION「ユニボ(家庭向け)」

 


[関連記事]
5つのセンサーでさらに賢くなった「Robi」が一緒に生活したくなる

組み立て次第!プログラミングが学べるロボットは遊び方も無限大

新生物!? しっぽで応えるクッション型ペットロボット誕生


(文/&GP編集部)

トップページヘ