1000年保存OK!の“M-DISC”対応、Type-C接続可能な外付けブルーレイドライブ

軽量小型のノートPC愛用派なら、ぜひ持っておきたいのが外付けの光ディスクドライブ。日常的なデータの受け渡しはUSBメモリーやオンラインストレージでできるけど、納品データをDVDで受け取った際の読み込みやソフトの新規インストール、各種データのバックアップ、ブルーレイで映画を楽しみたいなど、必要に応じて接続して使える外付けドライブは何かと重宝します。

そういえばまだ持ってないな、というあなたなら、ぜひオススメしたいのが、ASUSから新発売の外付けBlu-rayドライブ「SBW-06D5H-U」(予想実売価格:1万8000円前後)です。

【次ページ】初めてでもすぐに簡単に使える書き込みソフトを付属

関連するキーワード