コオロギ出汁のスープが絶品!話題の“昆虫食”、その魅力とは?

FAO(国際連合食糧農業機関)でも推奨され、最近になり注目が集まる“昆虫食”。環境・健康・経済・社会とさまざまな面から、多くの利点があると言われています。「昆虫を食べる」と聞くと少し勇気がいりますが、昆虫には良質なたんぱく質が豊富。地域によっては大切な食料となっています。

今回は、そんな昆虫食にチャレンジ。昆虫料理をつくってくれたのは、昆虫食を研究している慶應大学4年生の篠原祐太さんです。幼少期から昆虫をはじめ、動物、自然などが大好きだったそう。昆虫も幼いころから食べていたらしく、いわば昆虫食のプロ。昆虫の味がしっかりわかるよう、“シンプルで虫の味がダイレクトにわかる料理”をリクエストしました。

【次ページ】まずはセミを捕りに公園へ!

関連するキーワード