【趣味のためのクルマ選び】使える荷室+力強い走り!ベンツCクラスワゴン

メルセデス・ベンツの「Cクラス ステーションワゴン」を、撮影用の機材車として使ったらどうか…?

『&GP』ではすっかりお馴染みになった(!?)テーマの元、早速試乗したのは「C180ステーションワゴン スポーツ」。Cクラス ステーションワゴンで最もベーシックなグレードを、スポーティに装ったモデルです。

具体的には、ボディの前後左右に空力パーツを備え、18インチのアルミホイールとスポーツサスペンションを装備。ストッピングパワーもドリルドディスクで強化されています。価格は584万円。ベースとなった「C180ステーションワゴン アヴァンギャルド」比で45万円高となります。

 ■荷物を積み込んだ時に感じる“使いやすさ”

続きを読む