棒を一本入れるだけ!それだけでお酒を「樽熟成」できるんです!

新潟県にある会社が作った「MIZUNARA AGING STICKS(ミズナラエイジングスティックス)」は、ウイスキーや焼酎の瓶に入れるだけで、手軽に熟成された風味が味わえるという不思議な木片。熟成に使用される樽と同じミズナラ材に、樽に施す “焼き” を入れることで、お酒に独特の香りを移すのだ。

【次ページ】ミズナラ材の”聖地”北海道産の木材を使用

関連するキーワード